アリバイ会社を味方につけよう

アリバイについての情報がいっぱい!

このサイトは、利用者のために会社を用意し、あたかもその会社に勤務しているもしくは、将来勤務をしているかのように対応します。
物件の契約や金融関係の審査や、保育園の入園などの審査が必要な際に、在籍確認や証明書を発行したりします。
在籍会社(アリバイ会社)を利用で無職でも賃貸を借りることができます。
安定した家賃支払い能力があるかどうかという点から審査通過率は10%です。
当社を利用することで、定職者であれば審査が通るというメリットがあります。

アリバイ会社利用で無職でも賃貸を借りられる

アリバイ会社利用で無職でも賃貸を借りられる 部屋を借りるには入居審査が必須になります。
賃貸の審査には収入面や人柄や家族との繋がりなど、これらの現在状態と将来性がチェックされます。
勤務先を書かなければいけない項目があるのですが、無職の方や水商売をしている方はどうすればいいでしょうか。
アリバイ会社はそんな方のために入居審査が通りやすくします。
証明書の発行や在籍確認の電話対応をします。
「ただいま外出しております。
ご用件をお伺いします」「○○というものがいるかどうかはお答えできかねます」と言った対応をします。
希望があれば、ご本人の携帯電話に転送をすることも可能です。
審査を受ける必要があるけど、無職の方は一度アリバイ会社に頼んでみるのもいいかもしれません。

アリバイ会社を利用して水商売を行う方は賃貸契約も可能にできます

アリバイ会社を利用して水商売を行う方は賃貸契約も可能にできます 夜のお仕事は水商売が多い傾向にあり、若い世代の女性がお金を稼ぐ手段として仕事を求めることは良くあることです。
地方の場合は働ける店舗が少ないことから、近隣の大きな都市圏に出てきて仕事探しをする方も多い傾向にあります。
この場合はまずは住む場所を確保することが必要になりますが、無職の方は不動産会社の審査を通過することができません。
この問題をクリアするには、アリバイ会社を用意しているお店に面接に行く方法で、普通の会社員として扱われることになるので生活基盤を作るには最適と考えられます。
アリバイ会社を用意するお店の中には、賃貸住宅を斡旋している場合もあり、普通の会社員の社宅のようなニュアンスで借りることができます。
このような賃貸物件を用意していない店舗で仕事するには、普通の不動産会社経由で物件探しをすることになり、審査で必要な勤務先をアリバイ会社に指定することで水商売の方でも問題なく借りることは不可能ではありません。
不動産の管理会社は家賃を滞納せずに支払ってくれる方、一定期間以上を長く住んでくれる方を期待しているものなので、水商売を始める方には一般のサラリーマン以上に稼ぎ出す方が多いことから後から問題が浮上することもありません。

アリバイ会社を利用して消費者金融でお金を借りる方法とは

消費者金融でお金を借りようと考えた際に、審査をクリアすることができるか不安というときに利用する人も多いのがアリバイ会社です。しかし実際に利用したことがない人にとっては、どのような仕組みかわからず頭を悩ませるのではないでしょうか。
審査に必要となる書類を準備することができない場合に、アリバイ会社を利用することによって書類を準備してもらえたり、在籍確認に対応してもらえるという点が特徴となっています。
電話対応もしてもらえるので、在籍しているということを伝えたいときにぴったりです。
ですがアリバイ会社を利用するためにも料金が必要になることや、万が一バレてしまった時には全額をすぐに返すように言われるなどあらゆるリスクがあるということも忘れてはなりません。
お金を借りる時には様々なリスクがあり、審査をクリアできないということは借りる資格がないということでもあるので、無理に借りようとするべきではないと頭においておくようにしましょう。

アリバイ会社を利用するときに個人情報が流出することはあるのか

アリバイ会社を利用するときに個人情報が流出することはあるのだろうかという不安を覚える人もいるかもしれませんが、信頼できるサービスを利用するのであればリスクが低いと言えます。
依頼主が不利益を被ることがあり、アリバイ会社に対して損害倍書の請求などを行われたときのほうが厄介なので、トラブルが起こってしまう可能性がある行為を行われるケースは少ないです。
ただし、初めから情報の収集や販売を目的として運営されている会社であれば被害に遭ってしまう可能性があるため、利用する前には安全性をしっかりとチェックしておくことが大切だと言えます。
多くの人が実際に利用して安全だと感じているサービスを利用するのであれば、個人情報が流出してしまう心配をすることなく利用することができるはずです。
アリバイ会社を利用するときにはそのサービスが本当に信頼できるかどうか、過去に問題を起こしていないかどうか調べておくと、情報が漏れてしまうこともなく安心して利用できます。

アリバイ会社のサービスは定額料金で利用できるケースが多い

賃貸マンションやアパートなどに入居しようとする場合、フリーランスで働いている人や個人経営の飲食店に勤めている人などは入居審査に通りにくい傾向があります。
これは、会社員などに比べると収入が不安定で、家賃をきちんと支払ってくれるかどうかわからないというイメージがあるからです。
こうした場合の解決策として挙げられるものの1つが、アリバイ会社の利用です。アリバイ会社とはペーパーカンパニーを設立し、あたかもその会社に在籍しているかのように給与明細や源泉徴収票などの書類を整えてくれるサービスを提供している会社のことです。
アリバイ会社のサービス内容は幅広く、料金もそれぞれのサービスに応じた定額制となっているケースが大半を占めます。
具体的な金額は会社ごとに異なりますが、たとえば先に挙げた書類作成であれば1万円前後、電話による在籍確認への応答なら1万5千円から2万円程度が平均的なところです。いつ確認の連絡があるか分からないケースに備え、月単位の定額料金で利用できる会社もあります。

アリバイ会社を利用する職業の特徴とポイント

アリバイ会社は賃貸契約に不安がある職業の方が利用する事が多いのが特徴になります。アリバイ会社を使用する方の多くは水商売等オーナーが賃貸の審査基準が厳しい職業の方が多いです。
理由として夜に活動する職種の方は、生活音で近隣とトラブルになり酸いのと収入が安定しない事があります。アリバイ会社はこのような理由で賃貸契約が難しい方が、借りやすいように在籍確認の電話や設定した会社の収入照明を作成するのが特徴です。
料金やサービス内容は会社により異なり、信頼できる会社を選ぶようにします。アリバイ会社は基本料金以外にオプションサービスがあるので、必要に応じて利用するのがポイントです。
このサービスを利用する前に、サイトで比較検討や不動産会社と相談するのが大切になります。賃貸契約がしやすくなるメリットと、料金等を比較検討して選ぶのが大切です。メリットとデメリットを把握して活用するのが、このサービスの上手な活用方法になります。

アリバイ会社を選ぶときは対処法を聞いてみる

アリバイ工作をして何かの行動をしたい時は、信用できる友人にアリバイつくりに協力してもらうよう頼むのも良いですが、そうすると友人に迷惑が掛かってしまうようなことにも成り兼ねないので、絶対にバレないようなアリバイをつくりたいなら、専門のアリバイ会社にアリバイつくりを依頼するのも良いでしょう。
ですが会社に頼んだものの、見つかってしまったりバレたりしてしまっては困りますから、アリバイ会社を選ぶような時はどのような対処をするのか、対処法を聞いてみて納得することができたら依頼をお願いするようにしましょう。
アリバイ工作というのはうまくいけば良いですが、万が一知られたく人に知られてしまうような事態になっては、その人と自分との信頼関係も崩れてしまうものです。
ですから慎重に選ぶようにして、納得のいくアリバイを作ってもらえるようにしましょう。また、自分が利用していることもわからないように連絡も配慮してくれる会社が良いです。

アリバイ会社のおすすめサイト

アリバイ会社 東京